入院案内

ひまわり総合支援室

 通院や入院が必要になると、健康な時には思ってもみなかった様々な問題や心配なことが生じてきます。入院・外来を問わずに患者様・ご家族様のご相談を医療ソーシャルワーカーがお受けいたします。

 

~医療ソーシャルワーカーとは~

患者様や御家族様が不安なことや悩んでいることの相談を受け、解決するお手伝いをする「福祉の専門家」です。

ひまわり総合支援室の紹介

ひまわり総合支援室の業務

入院・外来を問わず、患者様やご家族様が不安なことや悩んでいること等を医療ソーシャルワーカーが一緒に考え、解決するお手伝い(ソーシャルワーク)をしております。 必要に応じ、医師、看護師、リハビリスタッフ、薬剤師、栄養士、その他のスタッフや地域の保健師、ケアマネージャーと連携を図りながらご支援致します。

患者様相談窓口

受診時もしくは入院中に各部署へのご意見、ご要望などがございましたらお話を伺い、ご希望に応じ問題解決が出来るよう病院に働きかけを行います。直接、ひまわり総合支援室までお越しいただくか、お電話、メールでも承ります。また、1階玄関前にご意見箱がございますのでご利用下さい。

窓口のご案内

ひまわり総合支援室は玄関を入って左側の受付け内にあります。お電話でのご相談もお受けいたします。 お気軽にご相談下さい。

※他のご家族様との相談等で不在の時もあります。事前にご連絡、ご予約を頂ければお待たせせずに相談に応ずることができます。

 

入院への不安

このような時に是非、ひまわり総合支援室をご利用下さい。当院では1名の社会福祉士と精神保健福祉士の医療ソーシャルワーカーが皆様のお悩みやお困りのことについて、解決をするお手伝い(ソーシャルワーク)をさせて頂きます。 福祉の専門職として最新の医療制度や福祉制度、病院や施設の情報を提供できるよう情報収集を行っております。 ご相談の内容やプライバシーの保護・秘密については厳守致します。

まずはお電話を下さい。詳しいご案内をさせて頂きます!

【お問い合わせはこちら】

鶴川記念病院と鶴川リハビリテーション病院の医療相談室がひとつになり、
ひまわり総合支援室として生まれ変わりました

TEL 044-322-8296 (ひまわり総合支援室直通)

担当:髙橋・佐藤
月曜~土曜(日・祝日を除く) 9:00~17:00

E-MAIL 髙橋佐藤
FAX 044-322-8297

ページのトップへ戻る